快感を限界まで追求したような風俗がありましたよ!

快感を追求した風俗

普通が一番安心します

風俗での当たり外れはよくある事で、店舗型はチェンジがほぼ不可能なのでここ数年はもっぱらデリヘルばかりです。めったにチェンジはしないけど、待ち合わせ型はまずご対面できるので良いシステムだと感じています。会って話をすればおよその雰囲気で分かるので、その後のプレイも安心出来るからです。昨年のある日、待ち合わせ型を利用した時の話です。風俗ってこんな所だったんですね!に載せてある体験談を読みながら待っていると、現れたのは華奢な感じの30代の嬢で、その辺に居る普通のママといった感じでした。白が多めのファッションで、真珠のアクセサリーが清楚さを感じさせます。ホテルで服を脱ぎ始めると、そこには崩れかけたボディラインが現れました。グラビアで見るような見事なカラダを見たければ若い子がおすすめですが、プレイになると当たり外れがあるのは経験値として分かっているのです。プレイは予想通り外れナシの濃厚なものでした。フェラはねっとりというか、むしろこっちがしつこいと感じるほど貪欲な感じでした。一滴残らず搾り取られた感さえあったほどです。

はじめてのデリヘル体験

最近彼女と別れて、性欲もたまってきて初めて風俗を使った。といってもお店でやるのはなんか切ないのでデリヘルを呼ぶことにした。電話をして家の住所を店に伝え、インターホンが鳴った。のぞいてみると、胸の大きい好みの女の子だった。この時から俺はかなりそそられてて、はやくやりたくなった。家に招き、ソファへと誘った。この時初めてだからよろしくと伝えると、わかりましたとかわいいえがおで返された。なかでだすのはだめだということを伝えられた。それを了承した後、彼女の胸をもみ始めた。一か月ぶりだったのですでにマックスだった。なめてもらいながらすぐに行ってしまった。すこし笑われたが、もう一回やってといい、今度がゴムをつけてなかに入れていいことになった。俺は顔がよかったのが幸いしたのか、ほかの人にはしてないけどといわれて、舞い上がってしまった。そのご丁寧になめた後、中学生のように腰を振りまくった。おわってすべてがすんだ。とても気持ち良かった